0268-75-8902

介護は楽しい仕事です♪

わたしの仕事は言うまでもなく介護であります。

介護の仕事を始めたのは24歳のとき。今はわたし、43歳ですから結構経ちますね(笑)

当時は男性のスタッフは珍しく介護スタッフのなかで男性は一人とか二人とか。

そんな時代でした。

 

明治生まれの方もいらっしゃいましたね。

お名前もコメさんやツルさん、キヌさんなど今ではあまり聞かれない古風なお名前の方ともたくさん出会いました。

 

時は令和。

仕事を始めた当初はご利用者の方々、おじいちゃんおばあちゃん達という印象でしたが、今では自分の父や母のような気持ちもあります。

それは成熟と呼べればいいですが、ただ昔よりわたしの年が皆さんに近づいてきたのでしょう。

 

介護とは、サービスの提供を行う仕事ではありますが、何よりも人対人、人から人へ、が大事な仕事です。

画一的なものでもありませんし、その時その時で心のやり取りが実に面白いものだったりします。

 

 

前置きが長くなってしまいました。

最近、介護の仕事が面白いなと感じたことを綴ってみたいと思います。

 

 

☆ご入居いただいてまだ、一週間と少しの頃。

ご利用者も私たちもまだまだ信頼関係を結べずにいた時。

一週間の間、この方の不安なご様子などを感じる度に自分の不甲斐なさを感じていました。

ただ、状況が少し変わってきたかなと感じることがありました。

それは、ボクシング🥊

 

昔、格闘技をやられていたご利用者(黒帯三段)

わたしも昔やっていたのは空手(青帯…笑)

実力の差はあるものの、共通の話題からミット打ちをすることになり、お写真のようにグローブをはめて頂きました。

ご入居以来、初めて心が触れ合う事が出来たような感覚になりました。

この時、今まで見たことのない顔で笑って頂いたのです!

そして、靴もはかずに立ち上がってパンチを何発も!

笑顔で打つ姿。それを受けるわたし。

もう、何発だって受けて立ちたい思いでした。

「しんどい…」

座って首を傾け笑いながらの一言。

同じく久しぶりの運動に汗をかくわたし。

きついですね!と笑いあったこの時間。

喉が渇いたといって二人で自販機に買いにいって飲んだコーヒー。乾杯!までして(笑)

この時間。わたしにとって特別な時間でした(*´Д`)

 

 

長く生きてこられて、この場所で初めて会う者どうしです。

不安もそうですし、生活感や人生観の違いなども当たり前。

私たちが出来る事はたかがしれているかもしれません。

けれども、この方と真剣に向き合いたい。

ここの生活を楽しいと思っていただきたい。

居場所はここにあるんだと感じていただきたい。

そんな思いでした!

 

翌日、さっぱりしますか?と髭をそりまして、爪も切らせていただいたり。

ちょっと伸びたお髪をきる話をしたり。

そして合意をいただいたのが、このボクシングフィットネス、続けることに!

 

 

介護の仕事は楽しいです(^^)/

人と人。人から人。決してこれは一方通行ではありません。

わたしたちも皆さんからかけがえのない時間をいただいているんですね!

 

まど花をご利用いただいている皆さまそれぞれに特別な関わりがあります。

顔をみて体調はどうかな?

何を思ってらっしゃるかな?

話題は何にしようかな?

爪が伸びてきたかな。

今日も一緒に歩かせてもらおうかな。

あ、ナースコール、トイレからだ!

 

などなど。毎日はあっという間に過ぎていきます。

介護は楽しい仕事です!

 

 

お読みいただきましてありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 


 

地域密着型特定有料老人ホームまど花

〒386-0041
長野県上田市秋和1147-4
Tel:0268-75-8902
Fax:0268-75-8903